人気ブログランキング |


文学、音楽、映画、猫の写真


by stefanlily

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
音楽、music
映画、movie
文学、books
野球、Baseball
猫関連、Cats
芸術、Art
猫文学cat's books
Review in English
本のまくらQUIZ
小説(my own works)
文学、books(海外)
未分類

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
more...

フォロー中のブログ

おいらとJazzと探偵小...
ぐうたら日和
近所のネコ2
お母さんの味を忘れたくないから
☆ねこにはかなわぬ☆
正方形×正方形
ネコは猫でも... (...
深夜を廻る頃・・・
Living Well ...
気まぐれ感想文
光と影をおいかけて
畳ねこ
ねこ旅また旅
ネコと文学と猫ブンガク
猫、ネコ、Neko!! ...
なびかせろ!たてがみ
ことえりごと*おうち日和
フェルタート(R)・オフ...
月猫にっき
くぼのジュエ
猫と文学とねこブンガク
sky blue dro...

最新のコメント

nobikunJ 様 ..
by suezielily at 17:05
LuckySevenS..
by suezielily at 16:59
Paul Eluardの..
by LuckySevenStars at 15:23
これは面白いですね! ..
by nobikunJ at 18:27
LuckySevenSt..
by suezielily at 17:04
スネークマンショー、持っ..
by LuckySevenStars at 16:44
nobikunJ さま ..
by suezielily at 16:37
そうなんですよね・・・。..
by nobikunJ at 17:22
LuckySevenSt..
by suezielily at 16:01
大楠道代さんがハッコーで..
by LuckySevenStars at 14:55

ご注意 notice

野球川柳、写真、英文記事等は無断転載禁止。 コメント下さった方、有難うございます

最新のトラックバック

芸術の秋2013
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・は行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・な行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・な行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・た行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・た行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・た行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・か行
from シェークスピアの猫
へそくり (5)
from シェークスピアの猫
へそくり (6)
from シェークスピアの猫

ライフログ


Hatful of Hollow

検索

タグ

最新の記事

松本清張「種族同盟」
at 2019-08-19 18:08
松本清張「寒流」1983年版
at 2019-08-08 18:58
海外文学過去ログ
at 2019-08-01 00:59
映画記事バックナンバー
at 2019-08-01 00:50
音楽記事バックナンバー
at 2019-08-01 00:45

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧

タグ:モディリアニ ( 2 ) タグの人気記事

画家と猫

以前NHKBSでモディリアニの特集を見た。 妻のジャンヌ・エビュテルヌにむしろスポットが当たった内容。
画学生だったジャンヌの画いた絵を初めて見た。 夫の影響もあるが、才能を感じる。
晩年に画かれた4枚の絵の連作。 2つ目は南仏で療養中のモディとジャンヌを友人らしき女性。
オープンカフェでランチといった風情。足元に黒白の猫がいて、ジャンヌを見上げている。
解説者は黒い猫なので死の影がある、と言っていたが。

続きますニャ
by stefanlily | 2012-09-23 19:23 | 芸術、Art | Comments(2)

モンパルナスの灯

モディリアニも演じるGフィリップもほぼ同じ年齢で亡くなった。 そのせいもあってか、この映画は痛ましい。
女性達は皆、モディの事が好きで、「モディ」という響きも美しい。
ジャンヌの絵を見ると、どんなに美しい人かと思う。写真のジャンヌも美しいが、個性的な風貌でもある。演じるアヌーク・エーメも個性派美人である。
画商の一人を演じるRバンチュラが死に神のようにモディに付き纏う。ラストの演出は、不世出の天才画家の伝説の始まりだ。
e0295821_18222250.jpg


続くニャ
by stefanlily | 2012-09-07 14:43 | 映画、movie | Comments(2)