文学、音楽、映画、猫の写真


by stefanlily

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
音楽、music
映画、movie
文学、books
野球、Baseball
猫関連、Cats
芸術、Art
猫文学cat's books
Review in English
本のまくらQUIZ
小説(my own works)
文学、books(海外)
未分類

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

フォロー中のブログ

おいらとJazzと探偵小...
ぐうたら日和
近所のネコ2
お母さんの味を忘れたくないから
Neko panchi ...
☆ねこにはかなわぬ☆
正方形×正方形
ネコは猫でも... (...
深夜を廻る頃・・・
Living Well ...
気まぐれ感想文
光と影をおいかけて
畳ねこ
ねこ旅また旅
ネコと文学と猫ブンガク
猫、ネコ、Neko!! ...
なびかせろ!たてがみ
暮らしごと
フェルタート(R)・オフ...
月猫にっき
くぼのジュエ
猫と文学とねこブンガク
sky blue dro...

最新のコメント

marucox0326 ..
by suezielily at 16:46
こんばんわ。 バー..
by marucox0326 at 21:01
marucox0326さ..
by suezielily at 17:07
お久しぶりです。 こう..
by marucox0326 at 20:23
LuckySevenS..
by suezielily at 17:05
サモワール。鉄板ですね。..
by LuckySevenStars at 13:13
LuckySevenSt..
by suezielily at 15:46
病院坂の首縊りの家が好き♡
by LuckySevenStars at 16:40
nobikunJ さま ..
by stefanlily at 16:08
面白いですね! You..
by nobikunJ at 11:36

ご注意 notice

野球川柳、写真、英文記事等は無断転載禁止。 コメント下さった方、有難うございます

最新のトラックバック

芸術の秋2013
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・は行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・な行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・な行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・た行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・た行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・た行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・か行
from シェークスピアの猫
へそくり (5)
from シェークスピアの猫
へそくり (6)
from シェークスピアの猫

ライフログ


Hatful of Hollow

検索

タグ

最新の記事

仲代達矢が語る日本映画黄金時代
at 2018-10-15 16:31
日本ミステリー小説史
at 2018-10-15 16:09
海外文学過去ログ
at 2018-10-10 00:59
デイジー・ミラー (1974)
at 2018-10-05 17:39
音楽記事バックナンバー
at 2018-10-04 00:45

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧

MUST BE UKTV ザ・スミスほか

NHKBSで凄い番組が!
MUST BE UKTV

http://www4.nhk.or.jp/P4772/x/2018-02-15/10/26030/2873114/



e0295821_17251119.jpg











「ザ・スミス、ロイド・コール&コモーション、10000マニアックス、アズテック・カメラ、プリファブ・スプラウト、シェリアン・オーファン、スザンヌ・ヴェガ、ジミー・ジミー、ティムバック3、ポーグス、デキシーズ・ミッドナイト・ランナーズの11組。」
「ザ・ジャム、ザ・ダムド、トイ・ドールズ、キリング・ジョーク、ザ・クランプス、ザ・ガン・クラブ、ザ・ストラングラーズの7組」
「アデル、レディオヘッド、ブラー、ザ・スミス、ザ・ジャム、ポリス、エルヴィス・コステロ、ピート・タウンゼント、エルトン・ジョン、ポール・マッカートニー、ロッド・スチュワート、キンクス、T.レックス、ジョン・レノン、デヴィッド・ボウイほか全16組。」
「イギー・ポップ、トム・ウェイツ、トム・ロビンソン、トム・ヴァーレイン、ビッグ・オーディオ・ダイナマイト、ヴァン・モリソン、ロバート・パーマー、ピート・タウンゼントの8組。」

80年代のイギリスの番組のようだ。
その日によってジャンルが違う、
特にオールアコ、オールパンクの日が凄かった!
そんで、イギー・ポップの次にトム・ウェイツがどどーんと、の日も凄い。
好みではないけど演劇的な歌唱法のトム先生。ピアノ弾きだったのね。メンバーの演奏もすごい。
ビッグ・オーディオ・ダイナマイトはミック・ジョーンズ。クラッシュのロック・ザ・カスバではゲリラマスク被ってたけど。
白いコート姿で清冽で、スタカン初期のウエラーみたいで楽しそうだし。
まあ、長い手足を折り曲げてステージにギターを叩きつけはしませんが。。。

以前繰り返し放送されていた洋楽60-90年代グラフィティも良かったけどね。


e0295821_17261313.jpg


e0295821_17253768.jpg
e0295821_17255054.jpg

e0295821_17253004.jpg
e0295821_17252157.jpg

e0295821_17260191.jpg

[PR]
by stefanlily | 2018-02-27 16:26 | 音楽、music | Comments(0)