文学、音楽、映画、猫の写真


by stefanlily

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
音楽、music
映画、movie
文学、books
野球、Baseball
猫関連、Cats
芸術、Art
猫文学cat's books
Review in English
本のまくらQUIZ
小説(my own works)
文学、books(海外)
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

フォロー中のブログ

おいらとJazzと探偵小...
ぐうたら日和
近所のネコ2
お母さんの味を忘れたくないから
Neko panchi ...
☆ねこにはかなわぬ☆
正方形×正方形
ネコは猫でも... (...
深夜を廻る頃・・・
Living Well ...
気まぐれ感想文
光と影をおいかけて
畳ねこ
ねこ旅また旅
ネコと文学と猫ブンガク
猫、ネコ、Neko!! ...
なびかせろ!たてがみ
暮らしごと
フェルタート(R)・オフ...
月猫にっき
くぼのジュエ
猫と文学とねこブンガク
sky blue dro...

最新のコメント

以前エキサイトブロガーだ..
by LuckySevenStars at 11:34
LuckySevenS..
by suezielily at 16:55
観ました! ディライラ..
by LuckySevenStars at 19:21
ボヘミアン・ラプソディ観..
by LuckySevenStars at 16:07
marucox0326 ..
by suezielily at 16:46
こんばんわ。 バー..
by marucox0326 at 21:01
marucox0326さ..
by suezielily at 17:07
お久しぶりです。 こう..
by marucox0326 at 20:23
LuckySevenS..
by suezielily at 17:05
サモワール。鉄板ですね。..
by LuckySevenStars at 13:13

ご注意 notice

野球川柳、写真、英文記事等は無断転載禁止。 コメント下さった方、有難うございます

最新のトラックバック

芸術の秋2013
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・は行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・な行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・な行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・た行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・た行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・た行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・か行
from シェークスピアの猫
へそくり (5)
from シェークスピアの猫
へそくり (6)
from シェークスピアの猫

ライフログ


Hatful of Hollow

検索

タグ

最新の記事

シュトルム「大学時代」
at 2018-11-26 18:14
Genius/Microdi..
at 2018-11-15 00:02
ダウントン・アビー シーズン2
at 2018-11-14 23:21
海外文学過去ログ
at 2018-11-10 00:59
ダウントン・アビー1
at 2018-11-02 18:08

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧

はじめまして、愛しています。

 以下、公式HPとWikiより。
キャスト|はじめまして、愛しています。|テレビ朝日
http://www.tv-asahi.co.jp/hajimemashite/cast/
e0295821_16353690.jpg




「梅田美奈(35)……尾野真千子、
梅田信次(うめだ・しんじ)(45)……江口洋介、男の子(5)……横山 歩、梅田 巧(うめだ・たくみ)(37)……速水もこみち、不破春代(ふわ・はるよ)(40)……坂井真紀 、梅田 志乃 - 浅茅陽子、堂本真知(どうもと・まち)(57)……余 貴美子 、追川真美(おいかわ・まさよし)(70)……藤 竜也
黒川 月子(くろかわ つきこ) - 富田靖子、黒川 - 志田未来(第7話 - )
特別養子縁組をテーマにしたドラマで、脚本を担当する遊川和彦は、本作がテレビ朝日での連続ドラマ初脚本となる」
 今季ドラマでは一番いい。
江口洋介は野島伸次組かと思っていたら(演技が久々に「ひとつ屋根の下」ばりのテンションの高さ)、
遊川和彦脚本に出たかー。
子役の少年が今まで見た子役の中でも一番巧い。
最終回まで声を発すことなく引っ張るかと思いきや、それはなかった。
ピアノは本当に彼が弾いているとしたら、「ビリー・エリオット」のあの少年みたいで興味深い。
バレエと演技と、どちらの世界に行くのだろうと思ったから。
そういえば、遊川脚本の「家政婦のミタ」に出演した本田望結がやはり、演技とFスケートどちらを選ぶのかも興味津々。
元天才子役ということでは実の母親役が志田未来というのもすごい。
富田靖子は週刊文春の「家の履歴書」だったか、松下由樹が「オーディションで圧倒的に輝いている子がいて、それが富田さんだった。やはり彼女が合格した」と言っておられた。
藤 竜也や浅茅陽子の姿を久々に見られるのも何か、嬉しい。
浅茅さんは以前、焼肉のタレのCMに出ていたのが、菜食主義を公言して、降板騒ぎがあったのではなかったか。
その後、ドラマなどでもあまり見なくなったので。
余 貴美子さんが、相変わらず巧い。
e0295821_16361126.jpg

e0295821_16362638.jpg

Classic Albums

Iggy Pop / EMI Import


[PR]
by stefanlily | 2016-08-31 15:24 | 映画、movie