文学、音楽、映画、猫の写真


by stefanlily

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
音楽、music
映画、movie
文学、books
野球、Baseball
猫関連、Cats
芸術、Art
猫文学cat's books
Review in English
本のまくらQUIZ
小説(my own works)
文学、books(海外)
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

フォロー中のブログ

おいらとJazzと探偵小...
ぐうたら日和
近所のネコ2
お母さんの味を忘れたくないから
Neko panchi ...
☆ねこにはかなわぬ☆
正方形×正方形
ネコは猫でも... (...
深夜を廻る頃・・・
Living Well ...
気まぐれ感想文
光と影をおいかけて
畳ねこ
ねこ旅また旅
ネコと文学と猫ブンガク
猫、ネコ、Neko!! ...
なびかせろ!たてがみ
暮らしごと
フェルタート(R)・オフ...
月猫にっき
くぼのジュエ
猫と文学とねこブンガク
sky blue dro...

最新のコメント

以前エキサイトブロガーだ..
by LuckySevenStars at 11:34
LuckySevenS..
by suezielily at 16:55
観ました! ディライラ..
by LuckySevenStars at 19:21
ボヘミアン・ラプソディ観..
by LuckySevenStars at 16:07
marucox0326 ..
by suezielily at 16:46
こんばんわ。 バー..
by marucox0326 at 21:01
marucox0326さ..
by suezielily at 17:07
お久しぶりです。 こう..
by marucox0326 at 20:23
LuckySevenS..
by suezielily at 17:05
サモワール。鉄板ですね。..
by LuckySevenStars at 13:13

ご注意 notice

野球川柳、写真、英文記事等は無断転載禁止。 コメント下さった方、有難うございます

最新のトラックバック

芸術の秋2013
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・は行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・な行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・な行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・た行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・た行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・た行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・か行
from シェークスピアの猫
へそくり (5)
from シェークスピアの猫
へそくり (6)
from シェークスピアの猫

ライフログ


Hatful of Hollow

検索

タグ

最新の記事

シュトルム「大学時代」
at 2018-11-26 18:14
Genius/Microdi..
at 2018-11-15 00:02
ダウントン・アビー シーズン2
at 2018-11-14 23:21
海外文学過去ログ
at 2018-11-10 00:59
ダウントン・アビー1
at 2018-11-02 18:08

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧

グッモーニン・ロビン…

ロビン・ウィリアムズの突然の訃報に驚いた。ご冥福をお祈りします。
e0295821_17435523.jpg








e0295821_17461091.jpg
e0295821_17445010.jpg
e0295821_17442037.jpg

最初に彼の映画を観たのは、ビデオで「The World According To Garp」だった。
これはジョン・アーヴィングが原作dearu.である。アーヴィング関連の映画というと、まず「Hotel New Hampshire」を劇場で観て、その後原作を読み、映画も小説も好きになり、同じ原作者ということで「ガープの世界」を読んだ。それから、映画をビデオ鑑賞したのだった。
ガープの母親を演じたグレン・クローズが原作のイメージ通りで素晴らしく、その後彼女はM・ストリープと並んで私の大好きな女優となった。
ロビンはガープを演じるには、グレンとあまり年齢差もなくて不自然に見えたのだが、脇役の俳優陣も素晴らしく(これは「ホテル・ニューハンプシャー」も同様)、ビートルズに特に興味の無かった私が「When I’m sixty-four」を聴いて、いい曲だな、と思った。
 …ロビンが、63歳で自殺した、と聞いて「ガープの世界」で使われたあの曲のことを、思った。
 次に彼の映画を観たのは、「Good Morning, Vietnam」だった。
超早口の軍属のDJを演じ、あの時代の政治家などの有名人をおちょくったり、日本人には(アメリカ人でも)分からないsarcasm満載で、圧倒された。
「何かの引用とか、全部分かったらもっと面白いのだろうね」と同行した友人と話したものだ。
「Mrs. Doughtfire」は「Tootsie」の真似じゃん、と思ったので今でも興味は無い。
「アクターズ・スタジオ・インタビュー」にロビンが登場した時のこと。
スタンダップ・コメディアン時代の、多分「サタデー・ナイト・ライブ」の出演当時のことを語っていたのかと思われる。
「検閲の連中がさ、悔しがるのさ。『ロビンの奴、何かヤバい事を言っているのに違いないが、どこがどうヤバいのかが分からない』って」
さも、ありなん。検閲委員会だか何だか知らないが、ロビンの語彙力と知識は、彼らをはるかに越えていたのだ。
 ロビンが何かの映画のキャンペーンで来日した時のこと。彼の傍らにいるのは、勿論、戸田奈津子女史。
「戸田サーン!」とロビンは嬉しそうに彼女の肩を叩いていた。
日本語が全ては解らずとも、戸田さんがどれだけ正確に通訳しておられたのかを言語というものに大変敏感なロビンは、気がついていたのだ。
この二つのエピソードを、カナダ人の女性ALTに話すと、彼女は私の拙い英語を一生懸命聞いてくれたのだ。

ロビンの訃報を受け、コメントをしていた俳優の中に、メリル・ストリープがいた。彼女は、役柄によってアクセントを変える「Accent queen」だ。ポーランド語訛り、イタリア語訛り、デンマーク出身のアフリカで暮らす女流作家、イギリス英語、N.Yのスノッブなファッション雑誌界の女帝などなど。
言語感覚に優れるという、ロビンとの共通点がある。
コメントを詳しく述べる事はせず、一人で考えたいとか言っていた。
 ロビンというと、映画俳優としての実績よりもその、言語感覚と高い知能、深い知識を心から、尊敬する。
ドラッグやアルコールの中毒だったという。年齢から来る衰え、を怖れていたのだろうか…ただただ、痛ましい。

"When I'm Sixty Four"/THE BEATLES

When I get older losing my hair
Many years from now
Will you still be sending me a valentine
Birthday greetings, bottle of wine?
If I'd been out till quarter to three
Would you lock the door?
Will you still need me, will you still feed me
When I'm sixty-four?

You'll be older too
And if you say the word
I could stay with you

I could be handy, mending a fuse
When your lights have gone
You can knit a sweater by the fireside
Sunday mornings go for a ride
Doing the garden, digging the weeds
Who could ask for more?
Will you still need me, will you still feed me
When I'm sixty-four?

Every summer we can rent a cottage in the Isle of Wight
If it's not too dear
We shall scrimp and save
Grandchildren on your knee
Vera, Chuck & Dave

Send me a postcard, drop me a line
Stating point of view
Indicate precisely what you mean to say
Yours sincerely, wasting away
Give me your answer, fill in a form
Mine for evermore
Will you still need me, will you still feed me
When I'm sixty-four?
Ho!

The World According To Garp

John Irving / Corgi


Paul McCartney Tribute When I'm Sixty-Four

告井延隆(SGT.TSUGEI'S ONLY ONE CLUB BAND) / SPACE SHOWER MUSIC


The Hotel New Hampshire (Black Swan)

John Irving / Transworld Digital


[PR]
by stefanlily | 2014-08-20 17:45 | 映画、movie