文学、音楽、映画、猫の写真


by stefanlily

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
音楽、music
映画、movie
文学、books
野球、Baseball
猫関連、Cats
芸術、Art
猫文学cat's books
Review in English
本のまくらQUIZ
小説(my own works)
文学、books(海外)
未分類

以前の記事

2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
more...

フォロー中のブログ

おいらとJazzと探偵小...
ぐうたら日和
近所のネコ2
お母さんの味を忘れたくないから
Neko panchi ...
☆ねこにはかなわぬ☆
正方形×正方形
ネコは猫でも... (...
深夜を廻る頃・・・
Living Well ...
気まぐれ感想文
光と影をおいかけて
畳ねこ
ねこ旅また旅
ネコと文学と猫ブンガク
猫、ネコ、Neko!! ...
なびかせろ!たてがみ
暮らしをつむぐ。* 暮ら...
フェルタート(R)・オフ...
月猫にっき
くぼのジュエ
猫と文学とねこブンガク
sky blue dro...

最新のコメント

nobikun様 ..
by stefanlily at 16:09
アナログレコード、持って..
by nobikunJ at 18:58
LuckySevenS..
by suezielily at 16:12
以前エキサイトブロガーだ..
by LuckySevenStars at 11:34
LuckySevenS..
by suezielily at 16:55
観ました! ディライラ..
by LuckySevenStars at 19:21
ボヘミアン・ラプソディ観..
by LuckySevenStars at 16:07
marucox0326 ..
by suezielily at 16:46
こんばんわ。 バー..
by marucox0326 at 21:01
marucox0326さ..
by suezielily at 17:07

ご注意 notice

野球川柳、写真、英文記事等は無断転載禁止。 コメント下さった方、有難うございます

最新のトラックバック

芸術の秋2013
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・は行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・な行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・な行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・た行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・た行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・た行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・か行
from シェークスピアの猫
へそくり (5)
from シェークスピアの猫
へそくり (6)
from シェークスピアの猫

ライフログ


Hatful of Hollow

検索

タグ

最新の記事

三島由紀夫と天皇
at 2019-03-13 17:15
ピクニックatハンギング・ロック
at 2019-03-13 16:48
小林信彦「本音を申せば」
at 2019-03-13 16:31
海外文学過去ログ
at 2019-03-01 00:59
文学記事過去Log
at 2019-03-01 00:14

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧

本のまくらQuiz29

下記のア~オの小説、随筆の冒頭部分(まくら)と、作家、作品名を組み合わせて下さい。
作家名 1 淀川長治 2 五木寛之 3 久保田万太郎  4 中勘助 5 三島由紀夫
作品名 A 浅草の喰べもの B 鳩の話  C カツカレーの春(一九七五年三月) D 宴のあと E 映画館の中の食べもの
ア   第一章 雪後庵   雪後庵は起伏の多い小石川界隈の高台にあって、幸いに戦災を免かれた。三千坪に及ぶ名高い小堀遠州流の名園と共に、京都のとある名刹から移された中雀門も、奈良の古い寺をそのまま移した玄関や客殿も、あとに建てられた大広間も、何一つ損なわれていなかった。
e0295821_184513100.jpg




イ  料理屋に、草津、一直、松島、大増、岡田、新玉、宇治の里がある。 鳥屋に、大金、竹松、須賀野、みまき、金田がある。  鰻屋に、やつこ、前川、伊豆栄がある。  天婦羅屋に、中清、天勇、天芳、大黒屋、天忠がある。

ウ  昨日、あるところから電話がかかってきた。 「スター・ウォーズ」を見ている最中に、客席のあちらこちらでラーメンやうどんをすする音がして腹が立った。今や観客のマナーは最低だ、という怒りの電話であった。

エ  食いものの話を書く。 二、三日前に柳川へいった。白秋の郷里の柳川である。旧立花家ゆかりの<お花>という宿に泊めてもらった。広い庭に鴨がたくさんいて、鳴き声がうるさいくらいだった。

オ  雁の話をかいたときには鳥たちは風流な足利義満将軍の御前にかしこまるつもりになっていた、それが十年後の今日この鳩は寛仁大度なオゴタイ汗のまえで話すことになった。
e0295821_18452264.jpg
e0295821_18452747.jpg
e0295821_18453859.jpg
e0295821_18454430.jpg

by stefanlily | 2013-04-11 18:45 | 本のまくらQUIZ