人気ブログランキング |


文学、音楽、映画、猫の写真


by stefanlily

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
音楽、music
映画、movie
文学、books
野球、Baseball
猫関連、Cats
芸術、Art
猫文学cat's books
Review in English
本のまくらQUIZ
小説(my own works)
文学、books(海外)
未分類

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
more...

フォロー中のブログ

おいらとJazzと探偵小...
ぐうたら日和
近所のネコ2
お母さんの味を忘れたくないから
Neko panchi ...
☆ねこにはかなわぬ☆
正方形×正方形
ネコは猫でも... (...
深夜を廻る頃・・・
Living Well ...
気まぐれ感想文
光と影をおいかけて
畳ねこ
ねこ旅また旅
ネコと文学と猫ブンガク
猫、ネコ、Neko!! ...
なびかせろ!たてがみ
ことえりごと。
フェルタート(R)・オフ...
月猫にっき
くぼのジュエ
猫と文学とねこブンガク
sky blue dro...

最新のコメント

nobikunJ 様 ..
by suezielily at 17:05
LuckySevenS..
by suezielily at 16:59
Paul Eluardの..
by LuckySevenStars at 15:23
これは面白いですね! ..
by nobikunJ at 18:27
LuckySevenSt..
by suezielily at 17:04
スネークマンショー、持っ..
by LuckySevenStars at 16:44
nobikunJ さま ..
by suezielily at 16:37
そうなんですよね・・・。..
by nobikunJ at 17:22
LuckySevenSt..
by suezielily at 16:01
大楠道代さんがハッコーで..
by LuckySevenStars at 14:55

ご注意 notice

野球川柳、写真、英文記事等は無断転載禁止。 コメント下さった方、有難うございます

最新のトラックバック

芸術の秋2013
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・は行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・な行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・な行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・た行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・た行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・た行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・か行
from シェークスピアの猫
へそくり (5)
from シェークスピアの猫
へそくり (6)
from シェークスピアの猫

ライフログ


Hatful of Hollow

検索

タグ

最新の記事

トロイアの女たち
at 2019-07-01 17:56
瀬戸内寂聴、ショーケンを語る
at 2019-07-01 17:14
海外文学過去ログ
at 2019-07-01 00:59
映画記事バックナンバー
at 2019-07-01 00:50
音楽記事バックナンバー
at 2019-07-01 00:45

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧

本のまくらQuiz22

下記のア~オの小説、随筆の冒頭部分(まくら)と、作家、作品名を組み合わせて下さい。
作家名 1 松本清張  2 澁澤龍彦 3 川端康成 4 野間宏 5 倉橋由美子
作品名  A 残像  B 雪国 C 新しさとは何か  D 高校殺人事件 E 匂いのアラベスク
ア  ボードレールは、とりわけて匂いの感覚に敏感だった詩人のように思われる。当時のロマン派詩人にとって、きわめてエキゾティックは印象をあたえるものだったらしい。





イ  詩人  1  高等学校は城山にあった。 城山といっても、べつに石垣があるわけではない。武蔵野台地の一画で、普通の小さな丘であった。クヌギ、ケヤキ、カシなどの雑木が密生している。
ウ 一  沢木茂明が十二、三年前彼が高等学校に在学中に別れた恋人の藤枝美佐子に再会したのはあの新橋のマーケットの火事の際であった。もちろんこのような男の側の年齢が二十にもならぬ年頃の恋愛を統計的にしらべて見れば解ることであるが、別離を申し出たのは男の彼の方ではなかった。
エ  今日の日本では無数の枠ができて人間の生活の邪魔をしているが、そのひとつに古いものと新しいものというのがあり、唄の文句になっているだけでなくて、これがまたひとつの枠である文学とか小説とかについても通用されるに至っている。
オ  国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。夜の底が白くなった。信号所に汽車が止まった。向側の座席から娘が立って来て、島村の前のガラス窓を落とした。

尚、「匂いのアラベスク」は「ヨーロッパの乳房」に収録されています。
e0295821_1832568.jpg
e0295821_18322836.jpg
e0295821_18323491.jpg

by stefanlily | 2013-02-20 18:32 | 本のまくらQUIZ | Comments(4)
Commented at 2013-02-23 21:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by stefanlily at 2013-02-28 18:32
(鍵コメ)様
吉祥寺で怖い事件が。しかも外国人が犯人。心を痛めておられることと思います。お気をつけて。
お返事遅くなってごめんなさい。英語で記事内容と無関係の投稿が12件もあり、つい例の男性かと。違うようなのでこちらも失礼しました。
ランタンフェス無事に終了し、政治的な事件は特に起こらなかったようです。しかも過去最大の人出とか。中国に旅行したいのに諸事情で行けない人が長崎市に流れてきたのかなあ?大気汚染は大陸と近いだけに、困りものですが。
Commented by yuko_in_kichijoji at 2013-03-10 10:17
お返事遅くなりました。そうですね、とても残念な事件です。
私は実は一年位前から神奈川県民になってますので、吉祥寺に行くのは一か月に一度位です。事件後、どのような雰囲気になっているのかちょっと気になりますね。
Commented by stefanlily at 2013-03-14 18:12
Yuko in Kichijoji様 
こんにちは、神奈川県でしたか。 新生活、少しは落ち着かれたでしょうか。