人気ブログランキング |


文学、音楽、映画、猫の写真


by stefanlily

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
音楽、music
映画、movie
文学、books
野球、Baseball
猫関連、Cats
芸術、Art
猫文学cat's books
Review in English
本のまくらQUIZ
小説(my own works)
文学、books(海外)
未分類

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
more...

フォロー中のブログ

おいらとJazzと探偵小...
ぐうたら日和
近所のネコ2
お母さんの味を忘れたくないから
Neko panchi ...
☆ねこにはかなわぬ☆
正方形×正方形
ネコは猫でも... (...
深夜を廻る頃・・・
Living Well ...
気まぐれ感想文
光と影をおいかけて
畳ねこ
ねこ旅また旅
ネコと文学と猫ブンガク
猫、ネコ、Neko!! ...
なびかせろ!たてがみ
暮らしをつむぐ。* 暮ら...
フェルタート(R)・オフ...
月猫にっき
くぼのジュエ
猫と文学とねこブンガク
sky blue dro...

最新のコメント

LuckySevenSt..
by suezielily at 17:04
スネークマンショー、持っ..
by LuckySevenStars at 16:44
nobikunJ さま ..
by suezielily at 16:37
そうなんですよね・・・。..
by nobikunJ at 17:22
LuckySevenSt..
by suezielily at 16:01
大楠道代さんがハッコーで..
by LuckySevenStars at 14:55
nobikun様 ..
by stefanlily at 16:09
アナログレコード、持って..
by nobikunJ at 18:58
LuckySevenS..
by suezielily at 16:12
以前エキサイトブロガーだ..
by LuckySevenStars at 11:34

ご注意 notice

野球川柳、写真、英文記事等は無断転載禁止。 コメント下さった方、有難うございます

最新のトラックバック

芸術の秋2013
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・は行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・な行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・な行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・た行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・た行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・た行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・か行
from シェークスピアの猫
へそくり (5)
from シェークスピアの猫
へそくり (6)
from シェークスピアの猫

ライフログ


Hatful of Hollow

検索

タグ

最新の記事

三島由紀夫VS東大全共闘
at 2019-05-17 17:47
彼女のひたむきな12カ月
at 2019-05-17 17:16
モーリヤック「夜の終り」
at 2019-05-07 18:09
スペシャルズ:ライヴ・イン・..
at 2019-05-06 16:59
海外文学過去ログ
at 2019-05-01 00:59

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧

The Police「Synchronicity」

音楽酒場さまがザ・ポリスのシンクロニシティーについて書いておられる。
というか最新音源での複数アーティストコンピCDのようだが。
D・ボウイやポリスは大物すぎて記事書けません…
で、「シンクロニシティー」はA面とB面、ファンの好き嫌いがはっきり分かれる作品である。
現在はアナログ盤時代のA面B面の概念も無ければ、アルバムジャケットもLPサイズではないのでジャケ写真に凝っても小さいサイズではその価値も半減。
e0295821_14523159.jpg






Synchronicity

Police / Universal UK


デジタル時代の弊害である。 文明が発展すれば文化を破壊する、の典型。
「シンクロニシティー」A面はプログレッシブというか非常に実験的な曲が揃っている。
特にアンディ・サマーズの嗜好が強い。
アナログ時代の音であっても内容はデジタル的である。
B面はメロディーの美しい曲ばかり。
ポリスの3人について言うと、190、180、170cmですね、おおよその身長が。メンバー全員容姿端麗、これも含めて奇跡のバンドである。
by stefanlily | 2012-08-31 14:54 | 音楽、music | Comments(0)