文学、音楽、映画、猫の写真


by stefanlily

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
音楽、music
映画、movie
文学、books
野球、Baseball
猫関連、Cats
芸術、Art
猫文学cat's books
Review in English
本のまくらQUIZ
小説(my own works)
文学、books(海外)
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

フォロー中のブログ

おいらとJazzと探偵小...
ぐうたら日和
近所のネコ2
お母さんの味を忘れたくないから
Neko panchi ...
☆ねこにはかなわぬ☆
正方形×正方形
ネコは猫でも... (...
深夜を廻る頃・・・
気まぐれ感想文
光と影をおいかけて
畳ねこ
ねこ旅また旅
ネコと文学と猫ブンガク
猫、ネコ、Neko!! ...
なびかせろ!たてがみ
日々と木曜茶会と兎舎と
ビーズ・フェルト刺繍作家...
月猫にっき
くぼのジュエ
猫と文学とねこブンガク

最新のコメント

ボールドウィンだなんて、..
by nobikunJ at 08:59
LuckySevenS..
by suezielily at 16:44
「少年たちが“リトル・ダ..
by LuckySevenStars at 13:21
nobikunJ さま..
by stefanlily at 17:14
nobikunJさま ..
by stefanlily at 17:12
フォークナーを語らずして..
by nobikunJ at 18:19
イギリス映画というと真っ..
by nobikunJ at 18:10
鍵コメントさま こちら..
by stefanlily at 17:46
nobikunJさま ..
by suezielily at 15:52
marucox0326さ..
by suezielily at 15:49

ご注意 notice

野球川柳、写真、英文記事等は無断転載禁止。 コメント下さった方、有難うございます

最新のトラックバック

芸術の秋2013
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・は行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・な行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・な行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・た行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・た行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・た行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・か行
from シェークスピアの猫
へそくり (5)
from シェークスピアの猫
へそくり (6)
from シェークスピアの猫

ライフログ


Hatful of Hollow

検索

タグ

最新の記事

ボールドウィン『ビール・スト..
at 2017-08-18 16:14
海外文学過去ログ
at 2017-08-06 17:59
文学記事過去Log
at 2017-08-03 00:14
フォークナー「八月の光」
at 2017-08-02 18:26
映画記事バックナンバー
at 2017-08-01 17:50

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧

松本清張「山峡の湯村」

 松本清張の「山峡の湯村」のテレビドラマを見た。
以下、WIKIより抜粋。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%B3%A1%E3%81%AE%E6%B9%AF%E6%9D%91


e0295821_16573339.jpg




「松本清張スペシャル・山峡の湯村」。 1992年9月22日、日本テレビ系列の「火曜サスペンス劇場」枠(21:03-22:52)にて放映。視聴率19.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。キャスト 太田二郎 - 古谷一行 (谷屋旅館で静養中の東京の教師)内海元子 - 姿晴香 (梅田勇作の婚約者)梅田栄子 - 中島ゆたか (谷屋旅館の女将)
小藤素風 - 織本順吉 (谷屋旅館に逗留中の老作家) 太田杏子 - 朝加真由美 (太田の妻)梅田敏治 - 江戸家猫八 (谷屋旅館の主人)杉野安子 - 大橋芳枝 (谷屋旅館の仲居)教頭 - 浜田晃  岡垣季一 - 新井康弘 (小藤素風の付添)栗山巡査 - でんでん」


姿晴香がとても良かった。
清楚で働き者で芯が強くて、情が深い。
清張作品に似合う。

織本順吉 が湊かなえ作品の「Nのために」の時(小出恵介が「俺は爺さんのために残る」というアパートの住人だったので、今回の彼の事件に織本さんもさぞ心を痛めておられるのでは、と思う)と違って、枯れていないギラギラした爺さんで凄かった。
e0295821_16582741.jpg","htmlTag":"","params":{"url":"http:\/\/pds.exblog.jp\/pds\/1\/201707\/23\/21\/e0295821_16582741.jpg","width":700,"height":525,"align":"mid"}}">
e0295821_16582741.jpg","htmlTag":"","params":{"url":"http:\/\/pds.exblog.jp\/pds\/1\/201707\/23\/21\/e0295821_16582741.jpg","width":700,"height":525,"align":"mid"}}">e0295821_16582741.jpg","htmlTag":"","params":{"url":"http:\/\/pds.exblog.jp\/pds\/1\/201707\/23\/21\/e0295821_16582741.jpg","width":700,"height":525,"align":"mid"}}">

八月の光 (新潮文庫)

フォークナー/新潮社

undefined




[PR]
by stefanlily | 2017-07-15 17:00 | 文学、books