文学、音楽、映画、猫の写真


by stefanlily

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
音楽、music
映画、movie
文学、books
野球、Baseball
猫関連、Cats
芸術、Art
猫文学cat's books
Review in English
本のまくらQUIZ
小説(my own works)
文学、books(海外)
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

フォロー中のブログ

おいらとJazzと探偵小...
ぐうたら日和
近所のネコ2
お母さんの味を忘れたくないから
Neko panchi ...
☆ねこにはかなわぬ☆
正方形×正方形
ネコは猫でも... (...
深夜を廻る頃・・・
気まぐれ感想文
光と影をおいかけて
畳ねこ
ねこ旅また旅
ネコと文学と猫ブンガク
猫、ネコ、Neko!! ...
なびかせろ!たてがみ
日々と木曜茶会と兎舎と
ビーズ・フェルト刺繍作家...
月猫にっき
くぼのジュエ
猫と文学とねこブンガク

最新のコメント

鍵コメントさま こちら..
by stefanlily at 17:46
nobikunJさま ..
by suezielily at 15:52
marucox0326さ..
by suezielily at 15:49
計100本に目を通して、..
by nobikunJ at 10:36
こんにちわ。 「戦艦ポ..
by marucox0326 at 20:23
「旅芸人の記録」 ビク..
by stefanlily at 17:38
こんにちは。 「アメリ..
by nobikunJ at 17:30
marucox0326..
by stefanlily at 14:31
遅ればせながら今年もよろ..
by marucox0326 at 14:34
nobikunJ さま...
by suezielily at 16:50

ご注意 notice

野球川柳、写真、英文記事等は無断転載禁止。 コメント下さった方、有難うございます

最新のトラックバック

芸術の秋2013
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・は行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・な行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・な行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・た行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・た行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・た行
from シェークスピアの猫
映画ひと言コメント・か行
from シェークスピアの猫
へそくり (5)
from シェークスピアの猫
へそくり (6)
from シェークスピアの猫

ライフログ


Hatful of Hollow

検索

タグ

最新の記事

Henry James「ねじ..
at 2017-06-09 17:01
架空OL日記
at 2017-06-09 17:01
海外文学過去ログ
at 2017-06-06 17:59
音楽記事バックナンバー
at 2017-06-03 00:45
文学記事過去Log
at 2017-06-03 00:14

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧

ゆとりですがなにか

以下、Wikiより。
「坂間 正和 - 岡田将生
1987年東京生まれ。郊外(東京都内の端)にある坂間酒造の次男で、食品メーカー「みんみんホールディングス」に入社7年目の一般的なサラリーマン。営業マンだが、出向を命じられ系列の居酒屋「鳥の民高円寺店」店長となる。
e0295821_17845.jpg




山路 一豊 - 松坂桃李
1987年福島郡山生まれ。都内の阿佐ヶ谷南小学校4年2組担任の教師で、生徒からは「やまじー」と呼ばれている。女性経験がないまま20代後半を迎えている。
道上 まりぶ - 柳楽優弥
宮下 茜 - 安藤サクラ
1987年佐賀生まれ。正和と同期入社で、杉並世田谷地区の店舗統括責任者。都内で一人暮らしをしている。正和の彼女。エリアマネージャーとしてだけでなく、接客の現場でも「カリスマ店員」と呼ばれるほど仕事は有能で、仙台支店長への栄転を打診される。
山岸 ひろむ - 太賀
1993年生まれ。正和の後輩でゆとり世代ど真ん中の入社2年目。正和の説教に対しパワハラを主張して法的脅迫を含む苛烈な反撃をし、早川には「ゆとりモンスター」と呼ばれているが、茜の正論には逆らえない。
早川 道郎 - 手塚とおる
営業課の上司。
坂間 ゆとり - 島崎遥香(AKB48)
1995年生まれ。正和の妹で就活中だが、失敗続きで自信を失くす。自分を変えるためにまりぶが店長を勤めるガールズバーでバイトを始める。ある顔文字に似た特徴的な顔立ちをしている。
坂間 和代 - 中田喜子
正和の母。
坂間 宗貴 - 高橋洋
正和の兄。亡くなった父の後を継いでいる。
坂間 みどり - 青木さやか
宗貴の妻。喫煙者で明るい性格。妊活中。
佐倉 悦子 - 吉岡里帆
1994年生まれ。教育実習生として、山路のクラスにやってくる。真面目な実習生で生徒たちにも人気を得たが、問題発生に際して内心のやましさを隠すために一豊に攻撃的になったことをまりぶに指摘されている。また、大学生の静磨と交際しているにもかかわらず一豊に告白するなど彼らを振り回す。
太田 - 小松和重
学年主任。
円山 - 加藤諒
教師。
藤原 - 原扶貴子
教師。
島本 - 菊池美里
教師。
道上 ユカ(みちがみ ユカ)- 瑛蓮まりぶの妻。中国語混じりの片言の日本語で話し、スーパーの値下げを厳しくチェックする主婦。まりぶの浮気に悩まされている。小暮 静磨演 - 北村匠海(DISH//)悦子の彼氏。明子演 - 真野響子列車飛び込み自殺した青年の母親。奈々江演 - 石橋けい学習障害(LD)を持つ転校生・大悟の母。シングルマザーで夜勤の仕事をしている。
野上(のがみ)演 - でんでん
正和の取引先社員。
麻生 厳(あそう いわお) - 吉田鋼太郎
1961年生まれ。フリーカウンセラーとして活躍する傍ら、レンタルおじさんとして様々な人々の相談に乗る変わったおじさん。まりぶの実父で、離婚後若い女性と再婚し3歳の息子をもうけている。」
 今季のドラマでは一番かな。
他のドラマではあり得ないセリフだとか、設定が。
「僕のヤバイ妻」はいいドラマですが、映画「ゴーンガール」のパクリだって?
未見だから何とも言えないが、主演俳優はえーと、名前度忘れした、「恋に落ちたシェイクスピア」でマキューシオを劇中劇で演じる劇団のスター。あの作品では良かったけど、「パールハーバー」出たのよねえ。。。
まあ。。。ねえ。。。ライターの今井舞さん、勘弁してやって。奥歯にモノがはさまってますが。
e0295821_1781968.jpg

e0295821_1783338.jpg

e0295821_178447.jpg

e0295821_1785629.jpg

The Bride Wore Black (English Edition)

Cornell Woolrich / Renaissance Literary & Talent in collaboration with the Proprietor


[PR]
by stefanlily | 2016-05-18 16:53 | 映画、movie